自然なグリップで握れるパワフルフラッシュライト「DARKFADE」

1いいね!

「フラッシュライト」と聞けば「強力な光を出す懐中電灯」をイメージされる方も多いと思いますが、その歴史は古く、発明王トーマス・エジソンが白熱電球を発明した1879年の約20年後に誕生しました。

当時はバッテリーも弱く、電球も原始的で遠くに光を飛ばすことができず、わずかな光を一瞬しか発しなかった為「フラッシュライト」と呼ばれたそうです。

Googleで検索すると「フラッシュライト」の方が「懐中電灯」よりもヒット数が多く、「懐中電灯」で画像検索しても所謂「フラッシュライト」が数多くヒットします。

「フラッシュライト」と言えば、黒で細長いタイプを思い浮かべますが、今回ご紹介の「DARKFADE」は、自然なグリップで握れるパワフルフラッシュライト。

画像

今までのフラッシュライトはストレートの形状のが多く、光を当てるのに手首を不自然な角度に曲げる必要がありました。

「DARKFADE」は本体に45°の角度があり、手をリラックスさせ自然な形で握ることが可能です。

画像

角度があることで床に置いて上部を照らしたり、

画像

顔を直接照らさないので眩しくなかったり、

画像

暗闇で本を読んだり、

画像

夜間歩行中に少し前を照らしてくれるので

画像

口にくわえたり、頭に縛り付ける必要はありません。

画像

200枚のマイクロレンズを組み合わせたレンズを採用。

画像

USB-Cケーブルで充電することができます。

画像

今までありそうであまりなかった、自然なグリップで握れるパワフルフラッシュライト「DARKFADE」

ぜひこの機会にお求めください。

セールのお知らせ
5日19時~7日19時まで会員様限定送料無料セールをおこないます。是非この機会にお買い求め下さいませ。

Follow Us On Our SNS

1いいね!