小銭の出し入れのイライラを解消するウォレット「KIN」を使ってみました!!

3いいね!

最近至る所でキャッシュレスの決済サービスを見かけるようになりました。

周りでも「最近現金を使わなくなった」という声も聞かれるようになり、キャッシュレス化の動きは、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを目前にさらに加速していきそうです。

とは言え日本ではまだまだ「現金のみ」の店も多くあり、日本全国で完全キャッシュレス化するにはもう少し時間がかかりそうです。

今回紹介するカードケース「KIN」は、小銭の出し入れのイライラを解消するウォレット。

もうお札と小銭を分ける必要はありません。

画像

使ってみました

画像

サイズは88 x 115 mm(折りたたみ時)、88 x 220 mm(展開時)です。

画像

カードホルダーには計5~6枚のカードが入ります。少し余裕があるので詰め込むことは可能ですが、取り出しやすさを考えると5-6枚ぐらいが最適です。

画像

海外製の為、日本の紙幣は若干ですがはみ出します。

画像

写真では分かりにくいですが、財布の中に返しがあり、コインが落下するのを防止。

画像

逆さまにして降ってもコインが落ちてくる心配はありません。

画像

コインは素早く取り出すことが出来ますが、

画像

紙幣の間に挟まったコインが数枚サイフの中に残ることがありました。

実際の動画

小銭の出し入れのイライラを解消するウォレット「KIN」

ぜひこの機会にお求めください。

セールのお知らせ
1日19時~4日19時まで特別価格&会員様限定送料無料セールをおこないます。是非この機会にお買い求め下さいませ。
3いいね!