【特集】実は身近!?な「サステナブル商品」特集!!

0いいね!

サステナブル(Sustainable)という言葉を聞いたことはありませんか?

サステナブルは「持続可能な」と訳され、「サステナブルな製品」は、地球の環境を壊さず、資源を使いすぎず、将来の世代にも美しい地球を残しましょうというコンセプトの元に開発されています。

2015年9月に国連サミットで「持続可能な開発目標(SDGs/Sustainable Development Goals)」が採択され、世界中の国、自治体、企業、団体などが達成に向けて取り組みを進めています。

そこで今回は、RAKUNEW取扱商品の中から「サステナブル」をコンセプトにデザインされた商品を改めてご紹介させていただきます。

洗って何度でも再使用できるエコ綿棒「LastSwab」

「LastSwab」は、再使用可能なエコ綿棒。キャリーケース付きでどこにでも持ち運べ、

IMG

汚れたら水で洗い流して簡単お手入れ。

洗って再使用可能なオーガニックコットン製ティッシュ「LastTissue」

「LastTissue」は、使ったらケースに保管して洗って再使用可能なオーガニックコットン製ティッシュ。

IMG

使う時はボトムから引っ張り出し、使用後はケースにあるマーキング用のティッシュバリアの上に戻して保管。

ティッシュを戻すと新しくキレイなティッシュが押し下げられ、いつでも清潔なティッシュが使用可能です。

カシミアより柔らかいアルパカウールセーター「PAKA」

「PAKA」は、アンデス山でハンドメイドしたアルパカウール製セーター。カシミアよりソフトで重さもたった283g。

アルパカウールは繊維に熱を保持する空気ポケットがあり暖か、またかゆみを引き起こすグリセリン、ラノリンが含まれていません。

画像

1頭のアルパカウールから4枚のセーターを作ることが可能で、アルパカは環境で進化し、自然に持続可能で人々と調和して生きています。

様々な使い方ができるチタン製トゥースピック「XtalPick」

「XtalPick」は、様々な使い方ができるチタン製つまようじ。これさえあればつまようじを買う必要が無くなります。

画像

また、歯をキレイにするだけではなく、デンタルクリーニング、爪のクリーニング、封筒を開ける時に、割れ目のクリーニング、パッケージ開封、破片取りなどなど使い方は沢山。

ドイツ発!木材由来の素材で出来た木のカバン「Tree Bag」

「Tree Bag」は、木を原材料とするユニークで、生分解性のデザイナーのバッグ。

ココナツ繊維、天然ゴム、クルミ材、木材パルプなどの木由来で、このバッグの製作のために木が切り倒されるということはありません。

本製品は、美しさ、優雅さ、そして完全持続可能なデザインを兼ね備えています。

繰り返し使える水滴を漏らさないコースター「Barnacle Coasters」

画像

「Barnacle Coasters」は、職場/自宅など様々な場所で利用可能な、様々なタイプのカップにフィットする水分を漏らさないコースター。

画像

水滴はコースター内に閉じ込められ、机などの設置面を濡らすことはありません。

画像

<ご紹介のみ>

繰り返し使えるフタのいらないジップ式フードコンテナ「Zip Top」

繰り返し利用可能なポータブルストロー「FinalStraw」

ラップ・クッキングシート・アルミホイル替りに繰り返し使用可能なシリコンラップ「Food Wrap」

コンパクトに持ち運べるマグネットカトラリー「Magware」

プラスチック蓋を削減できるエコな蓋一体型折りたたみペーパーカップ「Unocup」

いかがでしたか?

経済が発展して「豊かになること」と「環境を守ること」は、一見すると矛盾するように見えますが、それらは対立するものではなく、またどちらかを「我慢する」といったものではありません。

「環境に悪い影響を与えない経済活動」をしていくことが、「サステナブル(Sustainable)」の基本的な考え方です。

ある人は「サステナビリティ」を「もったいない」と訳しています。

必要以上に難しく考えず、出来る範囲で「もったいない精神」を大事にしたいですね。

以上「サステナブル商品特集」でした!!

0いいね!