大音量音楽から耳を守る!!高忠実度イヤープラグ「Loop」

10いいね!

私たちの耳は、日々様々な騒音や刺激に晒され消耗しています。

特に音楽を愛し、ライヴなどに積極的に足を運ぶ方ほどその消耗は激しくなります。

聴力は消耗品と言われ、過剰な音によって年齢関係なく聴力が失われることが知られています。

いつまでも、大好きな音楽を元気な耳で楽しみたい!「Loop」はそんな願いが生んだ、シンプル・スタイリッシュにして最高のイヤープロテクションツール。

「Loop」は、ピアスのようなリング型ボディとイヤーピース部で構成されたシンプルでスタイリッシュ耳栓です。

画像

ラウンドアコースティックチャネル

市販のほとんどの耳栓は単に耳を塞ぐだけで、残念ながら音質への配慮はされていません。

「Loop」は、サウンドはリング部にある小さな開口部から入り、中空の音響チャネルを通過。

これは耳の音を感覚に変えている「蝸牛」の構造を意識していて、音楽や音声をクリアで明確なものにします。

画像

使ってみました

画像

カラー毎にパッケージが異なりとてもスタイリッシュ!ユニセックスな印象でプレゼントにも喜ばれそうです。

箱の中にはLoop本体、キャリーケース、2種類のイヤーピースが同封されています。

画像

イヤーピースはシリコン、メモリフォームの2種類。最初は本体にシリコン(M)がついています。お好みや用途に合わせてあなたの耳にフィットするものをお選び頂けます。

また同封の多言語マニュアルには日本語もありますので、装着前に注意事項をお読みください。

画像

今回はゴールドを試してみました。見た目もおしゃれで、言われなければ耳栓だと気づかれません。着けている感覚もあまりなく、長時間つけたままでも疲れません。

小さい音、耳に負荷があまりかからない音量はそのまま耳に伝わるので、最初何が変わったのか分かりませんでした。

Loopを着けた状態でヘッドホンを装着。どこまで音量を上げてもあの耳に突き刺さるような嫌なうるささがありません。

試しに音量はそのままにヘッドホンだけで聞いてみると、とても聞けないレベルの爆音が鳴っていました。

Loopは、1.音響共鳴2.高度なフィルタ3.外耳道を密閉するの3つの要素を組み合わせ、全ての周波数にわたって-20dBのリダクションを実現。

これにより、音楽や声は明確さを残しつつ音量はぐっと抑えられます。

ライヴハウスの平均的な音量は120dbとされますが、Loopを使えば100dbまで削られますので、耳に掛かる負担は劇的に軽減されます。

画像

普段から耳栓を使用しておらず、オーディオには余り詳しくありませんが、一度Loopを通した音を聞くと、Loop無しで聞く音が軽く、間延びしたように感じます(この辺りは個人の感想や好みになります)

創業者であるMaartenがパーティから戻ってきたときに耳に深刻な症状を覚えた事から開発が始まった「Loop」

スタイリッシュなルックスは空の旅やオフィス使いにも違和感がなく、また平べったく耳から飛び出さないデザインで、快眠のためにお使い頂くことも可能です。

完全遮音ではないからこそ、不快な音を抑え必要な聴覚はキープする、といった使い方でいつでも最高の環境を提供します。

ぜひこの機会にお求めください。

セールのお知らせ
15日19時~17日19時まで会員様限定送料無料セールをおこないます。是非この機会にお買い求め下さいませ。
10いいね!