片手でカードを簡単に取り出せるマグネットカードウォレット「Zeus」を使ってみました!!

4いいね!

2020年6月にキャッシュレス・ポイント還元事業は終了しましたが、新型コロナの影響で「非接触」が好まれ、終了後もキャッシュレス決済が好まれる傾向にあるそうです。

またマイナンバーカード取得とキャッシュレス決済の促進を同時に目指す「マイナポイントキャンペーン」も実施されており、日本のキャッシュレス決済はさらに普及していくことが考えられます。

そこで今回は、片手でカードを簡単に取り出せるマグネットカードウォレット「Zeus」を使ってみました!!

「Zeus」は、片手でカードを簡単に取り出せるマグネットカードウォレット。

指で広げれば、目的のカードをサッと取り出せます。

画像

使ってみました

カラーはライトグレー、ダークグレー、レッドの3色があり、今回はライトグレーを使ってみました。

ちょっと近未来的なフォルムが心をそそります。

画像

お届け時にはカードホルダー(○印)x 3枚と、マネークリップが付属します。

画像 各カードホルダーは両面でカードを2枚ホールド。カードホルダー3枚と、マネークリップを接続するとベースを合わせて計8枚のカードを収納できます。

画像 ロッキングスペーサーがあり、カードを入れて思いっきり振ってみましたが、カードが飛び出すことはありませんでした。

画像 各ホルダーはマグネット・モジュール式になっていますので、必要なカードだけを持ち出したり、カードホルダーを追加してより多くのカードを持ち歩くことが可能です。

画像

本体はRFIDに適したアルミニウム(Aluminum 606 T6)製で、信号を100%ブロックしてくれるので、スキミング/情報盗難の心配は不要です。

メタル製でマグネットを使用しているとクレジットカードの消磁が心配ですが、「Zeus」はその辺りも考慮してデザインされているので、カードが削られることなく安心して使用できそうです。

画像

マネークリップにはカードを1枚収納可能で、ボトムにフラットマネークリップがあり、折りたたんで紙幣を持ち運ぶことも出来ます。

画像

また、「キャッシュレスとはいえ、時には現金も必要」という方に、オプションで小銭で収納できるスライド式コインボックスもあります。

画像

100円玉だと8枚、2段に重ねて16枚入れることも可能ですが、動いているうちにコインがズレて3段に重なるとケースが開かなく(開けにくく)なってしまうので注意が必要です。

SLIDING BOX(コインケース)※オプション

  • 厚さ4mmでコインを収納
  • ボックスサイズ: 100 x 50 x 5 mm

画像

キャッシュレス時代の到来!!に、片手でカードを簡単に取り出せるマグネットカードウォレット「Zeus」

コレクションしたくなるような、ロボットアニメに出てきそうな見た目と質感です。

ぜひこの機会にお求めください。

セールのお知らせ
12日19時~14日23時59分まで会員様限定送料無料セールをおこないます。是非この機会にお買い求め下さいませ。
4いいね!