更に進化した軽い・コンパクト・丈夫な6層構造ポータブルロック「HEXBAND」

6いいね!

以前ご紹介をしました切断に強く自転車の盗難を防止するケブラー混合素材ロック「OTTOLOCK」に新製品「HEXBAND」が追加されました!!

「HEXBAND」は、全てのサイクリストが求めていた「軽い」、「堅牢性」、「コンパクト」、「デザイン性」の全てを満たした「OTTOLOCK」にさらに堅牢性をUPさせたNEWモデル!!

従来のOTTOLOCKは内部にステンレスが3枚入っていましたが、HEXBANDは2倍6枚のステンレスが入っています。

画像

OTTOLOCKもケーブルカッターやボルトカッター、スニップなどの金切りばさみでも切断するのは困難で、以前OTTOLOCKで切断テストをした際、表面に切れ目が入るものの、中までは到達しませんでした。

画像

HEXBANDは、更に堅牢性がUPしているので、更に大きなケーブルカッターでも切断するのは困難そうです。

  • OTTOLOCK(切断テスト後)使用に問題はありません

    画像

気になる重さですが、堅牢性を高めつつ、重量を増やさないという難しい課題にHEXBANDは取り組みました。

そして約1年の開発の結果、重量は従来の約1.3倍に収めることに成功しました。

重さ

  • 46cm:190 g
  • 76cm:250 g
  • 152cm:375 g

コンパクトさはそのままに、「もっと強度が欲しい」という声に応えたモデルです。

使ってみました

カラーはグレーの一色のみとなりますが、落ち着いた色合いでスタイリッシュな仕上がりとなっています。

ステンレスの枚数が増えたことで厚みが増しており、手に取っただけで堅牢性がUPしているのが分かります。

画像

様々な形や長さに調整ができるので駐輪場所に困ることもなさそう。また、OTTOLOCK同様くるくると輪っかになることもなくまっすぐな状態をキープしてくれます。

重厚感がUPしているのに柔軟性が損なわれていないところは流石です!

画像

使い方はとても簡単で、正しい数字に合わせ(初期は000です)、ボタンを押すとコードを出したり、引き出すことができます。

画像

このボコボコが鍵の内部で引っかかり、コードをひっぱり出せない仕組みとなっています(結束バンドのイメージです)

思いっきり引っ張ってみましたが、人の力でコードを引き出せる心配はなさそうです。

画像

堅牢性がUPしたとは言え、切れないロックは存在しませんので、複数のロックを使用したり、誰かに見張りを頼んだり、長時間放置しないなど注意は必要ですね。

デザイン性に優れ、軽くて丈夫という難しい課題をクリアした6層構造ポータブルロック「HEXBAND」

是非この機会にご検討ください。

Follow Us On Our SNS

6いいね!